8 bit

quantum computing

8 bit

こういう物を作ってMaker Faire Tokyo 2020で展示してきた。量子コンピュータの動作原理を使ったもので、ゲートに対応した電波をリアルタイムで発振&受信して音に変換して8qbit分操作している。2日のイベントで、2日目の昼過ぎくらいでフライヤーが無くなってしまったけど、内容はこちら。

観測(measurement)すると状態が壊れるから、これを見ているヒトも動作原理の一部として組み込まれている。音を操作している訳ではなく、電波を操作しているから音の周波数制御ではなく、ゲート毎の電波の周波数に合わせて調整している。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です