カテゴリー: 未分類

quantum computing

8 bit

8 bit is an application work uses the operating principle of a superconducting quantum computer gate control m…
もっと読む

RISC-V RVV 0.8.x spike/pk add K Extension

RISC-V RVV(Vector Extenstion)を使いたいとのことで、環境構築を行った。RVVの仕様は絶賛策定&実装中のようで、現在は0.9.xが開発版、安定版リリースは0.8.xになっている。仕様はこちら r…
もっと読む

Ogaki Mini Maker Faire 2020

大垣 IAMAS で2020/12/05, 06で行われたOgaki Mini Maker Faireに行ってきた。そして2日目の午後に8bitのプレゼンも行ってきました。資料はこちら。 色んな作品が展示してあって、めっ…
もっと読む

クラドニ図の作りかた

ここで作ったクラドニ図用の作り方を残しておく。 Googleで「クラドニ図 スピーカ」で検索するとちゃんとした市販品から、自作している物まで色々と出てくる。市販品になると3-4万円/個くらいの物があった。さすがにちょっと…
もっと読む

qutipの環境(jupyter lab/vscode)

qubitの時間発展をデータとして使うため、qutipを使うことに。インストールはanacondaを使って行う。自分もよくanacondaを使うから、そのまま今の環境を利用できる。インストール手順に従って… …
もっと読む

有用な量子命令セットを探索する

2020年の未踏ターゲット事業にご採択頂きまして「量子コンパイル基盤の最適化処理・分岐並列制御の開発と量子計算を体感するプレゼンテーション」というテーマで来年2月まで取り組ませて頂きます。 わたし(k_yamaz)はプロ…
もっと読む

量子コンピュータを使ったモノ

今年の自分のテーマは… ・課題4)教育的視点での課題 量子計算を教育にも利用できるインタラクティブ(体感・体験できる)プレゼンテーションが必要  いまの所、量子コンピュータを使ったアプリケーションは少ない。…
もっと読む

マイクロ波制御処理の実用化に向けて

2020年度の未踏ターゲット事業に採択されましたので、わたし(今村謙之 いまむらのりつな)の担当部である 課題2)マイクロ波制御処理の実用化に向けての課題 任意パルス波形生成におけるパラメータチューニングのテンプレート化…
もっと読む

2020年度の未踏ターゲット事業に採択されました

今年度も、引き続き未踏ターゲット事業に採択されました! メンバーは、いつものSIPropメンバー:山崎 清仁 、今村 謙之 、新里 祐教 に加えて、ガチ量子コンピュータ会社のMDR株式会社 から、ガチ量子コンピュータ研究…
もっと読む

docker container for RISC-V quantum extension.

未踏の成果のひとつでもある、コンパイル・エミュレータ環境をまとめたdocker containerを用意した。 RISC-V 量子拡張の参照実装とマイクロ波制御量子ファームウェアの開発 に資料がある。ここの量子コンパイラ…
もっと読む